会社沿革

1992

1992年 (平成4年) [導入事業内容]
第1次全体システム開発・導入(ネットワークは一般公衆回線)
クレジットカード一括処理、銀行POS一括処理開発導入

[加盟店数]380

1993

1993年 (平成5年) [導入事業内容]
第1回カードピアキャンペーン開催(以降毎年恒例化)

[加盟店数]430

1994

1994年 (平成6年) [加盟店数]430

1995

1995年 (平成7年) [加盟店数]440

1996

1996年 (平成8年) [加盟店数]440

1997

1997年 (平成9年) [導入事業内容]
第2次全体システム開発・導入(ネットワークはISDN)
クレジット売上データ処理も完全オンライン化
ポイントカードシステム開発導入
社会還元事業実施(以降毎年恒例化)

[加盟店数]550

1998

1998年 (平成10年) [導入事業内容]
日本初のデビットカード一括処理開発導入

[加盟店数]700

1999

1999年 (平成11年) [導入事業内容]
Jデビット協議会に設立時より加盟(以降理事就任)

[加盟店数]800

2000

2000年 (平成12年) [導入事業内容]
物流経費合理化処理システム初開発導入
きょうとウェルカム(ネット通販)システム導入始動

[加盟店数]1000

2001

2001年 (平成13年) [導入事業内容]
ネット通販にオンラインクレジット対応システム導入

[加盟店数]1100

2002

2002年 (平成14年) [導入事業内容]
第3次全体システム開発導入(ネットワークはADSL)
センターシステムを2センター制としてセキュリティー強化
CAT端末をADSLに接続するVPNセキュリティー初開発

[加盟店数]1100

2003

2003年 (平成15年) [加盟店数]1140

2004

2004年 (平成16年) [導入事業内容]
KICS法人化に向け担当委員会設置
KICSカード導入

[加盟店数]1250

2005

2005年 (平成17年) [導入事業内容]
KICS法人化の全体説明会を経済産業省より講師を招き実施

[加盟店数]1300

2006

2006年 (平成18年) [導入事業内容]
交通系ICカードとの提携による鉄道交通利用促進事業実施
会社法施行日(5月1日)に合同会社として法人登記

[加盟店数]1320

2007

2007年 (平成19年) [導入事業内容]
第4次全体システム開発導入(ネットワークはISDN)
鉄道交通利用促進エコ事業本格導入

[加盟店数]1320

2008

2008年 (平成20年) [導入事業内容]
CAT端末に電子マネー機能を装備
(QUICPay、ICOCA)

[加盟店数]1350

2010

2010年 (平成22年) [導入事業内容]
合同会社KICSへ社名変更
第5次全体システム導入

[加盟店数]1350

2011

2011年 (平成23年) [導入事業内容]
銀聯カード全店対応

[加盟店数]1350

2013

2013年 (平成25年) [導入事業内容]
CAT端末入替 電子マネー機能追加開始(iD)

[加盟店数]1350

2015

2015年(平成27年) 【導入事業内容】
各種電子マネー機能追加開始(nanaco、楽天Edy、WAON)

【加盟店数】1350

携帯サイトのページ


PC版と同じURLです
URLをメールで送る